建物通気部(窓、網戸等)の目隠し(シート、すだれ、よしず、遮光布、ルーバー等)と、やわらかい留具プニョットを考える ウラヤマ考業
   網戸に留めて目かくし(プライバシ-保護)、日除け(ひよけ)、防雨(雨よけ)用のシート等をDIYで装着するやわらかい留具の開発日記・他の用途への応用例の紹介もあります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

amidomekakusi(amidomekakushi)

Author:amidomekakusi(amidomekakushi)
ウラヤマ考業代表 浦山 龍也と申します。
平成6年創業の機械、金型設計、アイデア実践業をしています。
最近は新商品開発、用途開発中ですが販路も求めています。
郵便番号:9392302 富山県 富山市 八尾町 杉田822 
TEL:076-455-1964
E-mail:urk@cty8.com
新商品(プニョットピン)の購入希望や
特許に興味が有る方は連絡して
いただけるとうれしいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 強風+雨+雷注意報  立山の初雪 デザイン経営塾他各種セミナー
20071020170746.jpg

午前中から、よこなぐりの雨で

風が真冬のような音を発ててふいています。

きょうも納期に追われてズットパソコンに

向かっています。

もうしばらくはカンヅメ状態でしょう。



なぜかこの時期は

各種フェア、展覧会、セミナーがたくさんあります。

きょうも 

地球環境に関する催しが

富山テクノホール(明日まで)あります。

その他にも各種の申し込み案内が

毎日のように入ってきます。

富山県商工企画課のデザイン経営塾で

10/25は 宇奈月国際会館セネレで
東海北陸自動車道開通に伴う宇奈月温泉の課題(仮)
デザイン・マネジネントセミナーがあり


また 同じく宇奈月国際会館セネレで
11/20 12/14 1/8で
ワークショップが
pmから開催されるようです。








スポンサーサイト

テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/10/20(土) 17:33)

 24時間換気でファンを回っていると暖房しても とっても寒い
20071022185647.jpg


家の中の化学物質アレルギーなどが

問題となる場合があります。

シックハウス症などと呼ばれることもあります。


家の換気のために、24時間ファンを回している建物も

あるようです。


暑くも寒くもない季節はよいのですが

これから冬に向けてさむくなるのに

冷たい空気で換気をし続けていると

家のなかが寒くてたまらないといった

ケースも聞きました。

これは 有る意味で欠陥住宅といえるかもしれません。

「法改正で そんなことになったのかもしれない」

との言い分もあるかもしれませんが、

暖房費用を抑える意味では

納得いかないことではないでしょうか?


なにか良い解決方法はあるのでしょうか?

単にファンを回さなければいいだけかもしれませんが。。。




テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/10/22(月) 19:06)

 ガラス戸の保護^^冬支度
20071031183932.jpg

これはおそら恒久的にすだれと

遮光+保護の木板が設置されているガラス戸です。

木板は横にずらすことで

はずすこともできるのではと思います。

富山も最近は暖冬続きで

雪の量も少ないのですが

今年ほどうでしょうか?

あまりたくさん降らないことを

望みます。



テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/10/31(水) 18:43)

 単ガラスの熱損失
20071112175649.jpg


これは 銀行が閉まって屋内にカーテンした状態です。

大きなガラス面ですから

ガラスを通す熱損失は大変なものでしょう。

これからは寒くなるのですが

環境保全と省エネを意識すると

ガラス面よりも 断熱壁面のほうが

建築費と、冷暖房の維持費が有利なのが

現状でしょう。

だからといって

有るものを壊して捨てることは

環境に良いといえるわけはなく

有るものを上手に使うことが

本当のエコといえるのではないでしょうか?

安価に光熱費を抑えることができることを

考えることも必要でしょう。









テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/11/12(月) 18:04)

 ホームセンターでの建物開口部ガラスの冬用品
20071125171827.jpg


かんたん水貼りと記載のある断熱シートです。

大きく分けると

無色 透明の商品と 目隠しにもなる商品があります。

以前に無色 透明の商品を使ったときは

効果がほとんど感じられず、結露がわずか

少なくなったでけのものもありましたが

最近ほ、改良されてよくなったのでしょうか。

目隠し材は、プチプチをはるだけのものらしいものが

あります。

その他に、ダンボールのように縞模様の空気層が

あるのもありました。

これらは、断熱には優れているでしょうが、

見た目がいいとはいえないでしょう。





テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/11/25(日) 17:31)

 透明トタンで冬囲い準備済み 寒さ防止と雪対策
20071202141157.jpg

富山の山間部ではこのように、透明トタンを使って

家の周囲を囲む家が結構あります。

人が寒くなると服を多く着るのと同じで、

家も寒風除けの冬着になるわけです。

暮らしの知恵です。

夏は風通しを良くして日除けして

冬は光は通るけれども風が通らないようになります。

最近は雪が少ない傾向になるので、

昼は日光が当たると温室効果も期待できます。




テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/02(日) 14:23)

 ちらしの窓際用省エネ商品
すだれ470

窓は光の入り口になるだけでなく

熱の出入りも多いため

特に窓際は夏は暑く、冬は寒くなります。


断熱サッシであれば 少しは良いのでしょうが

交換には結構な費用がかかってしまいます。


きょうのちらしに、簡易的な断熱雑貨がありました。


自分がPPプラスチックダンボールを窓際に設置するのと

同じような感じです。

ただし、自分の目隠し高さは切断していないので90CMと

かなり高めです。

自宅の窓は下部が結露できやすいですが

PPプラスチックダンボールでかなり結露しにくくなり、

窓際も寒くなくなりました。

同様にこの商品も効果あるとおもいます。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/13(木) 10:50)

 厚地のカーテンに交換?
すだれ471

カーテンレールが窓と平行に2列ならんだものの場合

窓際にはレースカーテンをつけて

室内側に遮光布地カーテンを使うことが普通ですが

寒い時期は両方に長め+厚地のカーテンをつけることで

少しでも断熱性を上げればと思います。

欠点は昼間でも室内に光がはいりにくくなるので暗くなることです。

光を通すことと断熱性は密接に関連あります。

インテリア、エクステリアを問わず

良い素材があればと思います。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/14(金) 12:15)

 豪雪対策 雨どいはずし+トタン外装
トタン外装


ことしは、まだ降雪するこよも無いのですが

まめな人は、十分な雪対策をされています。


屋根がトタンの場合は雪止めを設けないと

雪が滑って落ちてくれるのですが

雨といがあると邪魔になったり、壊れたりしやすいのであえてはずしてあります。


トタンの外装は釘を使わずに縛って固定されています。

穴を開けないことで何年も使うことができます。

昔からの物を大事に上手に使う「もったいない」の気持ちにつながっているのでしょう。




テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/17(月) 08:20)

 融雪噴水設備有り道路沿いの水除け合板
冬至ですが、雪がありません


冬至ですが、雪がありません。

富山でも最近は暖冬のため雪が積もって

人や自動車のためにスコップで除雪するようなことも無くなってきました。


道路の横に雪を移動させる除雪車や

融雪用に道路から水を噴水のように出すこともみられませんが

雪が本格的に降るのはこれからです。


この例のように道路面の窓外側に防水ベニア板を立てる住宅もあります。


富山では雪が降っても 気温自体は高く

水が凍ることが少ないので 融雪用の噴水が道路にたまりやすくなります。


水たまりを、自動車が通過する時に、水しぶきが起こります。

この防水ベニア板で、道路際窓に

水しぶきがかかることを防ぐことができます。



テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/22(土) 09:57)

 2階の南向き一面にサンルーム
南側2階からサンルーム


2階建ての家で、南側2階からサンルームが横に張り出しています。

実は豪雪地域では2階部分にサンルームを付けることで

屋根雪がすべり落ちた時に

サンルームの屋根に負担をかけにくいことがあります。

これを1階にすると、雪が勢い良く落ちるため(位置エネルギー増大)

サンルームの屋根がよほど丈夫にしなければなりません。

そこで 透明な樹脂ではなく金属屋根にしなければならないことにもなります。

しかし、金属屋根は光を通さないのでせっかくの日光を利用できなくなります。

また、寒い季節にはサンルーム内側の部屋も暖かく結露しないことにも

つながります。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/24(月) 14:15)

 塩ビ製波トタンの雪、風除け
サンドイッチ式波トタン固定法


大きな窓、戸のある住宅では屋外に熱が逃げやすく

せっかく暖房しても、温まりにくく冷めやすいことになります。

このトタンのように風除けがあれば少しは改善できるでしょう。

この風除け方法での経済効果は比較が難しいため検証しにくいでしょうが

効果はあります。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/12/25(火) 08:16)

 我が家の結露ドア-2
びっしりと結露


ほとんど開閉しないのとドアが、こげ茶なので 気がつかなかったのですが

びっしりと結露しています。

アルミなどの金属製だと熱伝導がすごいので

びっしりとついています。

こんなに付くようでは 相当の熱が逃げているでしょう。

金型設計・製作にを早くめどをつけて

なんとかしなければとあせります。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/08(火) 18:14)

 屋根雪からのサッシを守るコンパネ
雪が


きょうは、雪が50cm降るかもと天気予報があったのですが

ほんの少し積もっただけです。

とやまも 地球温暖化の影響からか

ずいぶん雪が減ったものです。

むかしは屋根と地面がつながってしまい

ガラス窓や建物壁が壊れるほどだったのですが。

この家は、用心されて ベニア板で囲ってあります。

これだと万が一の大雪でも安心でしょう。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/25(金) 19:51)

 雪対策と採光との組み合わせ
屋根雪


屋根雪がたまる 地面近くは木材板で補強して

窓近くはフイルムを張って防寒し

屋根雪おろし対策と採光とを上手に


組み合わせた例です。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/26(土) 17:25)

 建物壁に立てかけて柱には砂袋
透明トタン


少しだけの雪ですが、透明トタンで

雪囲いをされています。

台風の季節では 飛んでしまうかも?

柱の根元には砂袋でズレ防止しています。

本来は雪がたまってしまえば雪の重みで

ズレルことは無いのでしょうが 雪が無い時に

強風があった時の対策もされたほうが良いのではと考えます。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/27(日) 09:43)

 単管資材使用しての雪囲い
透明トタン


単管パイプは、錆びにくくかなり長持ちします。

長さを切るのは金のこではたいへんなので

ディスクサンダーなどの電動工具を

使わないと切ることは難しいでしょうが

一度作ってしまえば、何年も使えます。

ジョイントの継ぎ手も

いろんなタイプがあるので、工夫次第で丈夫な

枠にできるでしょう。




テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/30(水) 16:51)

 もう二月になって日が暮れるのも遅くなりましたね
すだれ518

富山では

今年の一月は雪が降っても積もらずと北日本新聞にありました。

たしかに、去年よりは雪のひが多く

スキー場もそれなりに営業しているので

特別の冬とはいえないようです。

ところが氷見の 寒ぶりは暖冬の昨年よりも

不漁なんだそうです。

海水温がかなり暖かいのかもしれません。

実は山の雪もそんなに多くはないようなので

今年は案外、里雪型なのかもしれません。

しっかりと雪囲いしてある家では

今のところは想定外といえるでしょう。




テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/01(金) 19:44)

 南側のサンルームと囲い
すだれ519



二階建での一戸建てでは

日光の当たる南側にサンルームを設置することが基本ですが

雪が多い地方での見本になるでしょう。

●屋根雪がおちてサンルームの透明樹脂が壊れにくい

●屋根雪がたまってもサンルームを圧迫しない

●周囲を戸で囲ってあり、洗濯物を風で飛ばされにくい

●周囲を戸で囲ってあり、気候に応じて温度調整できる。

●落下防止の柵がある

などです。

また、衣類の盗難防止のもなるでしょう。




テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/02(土) 15:57)

 トタン屋根の雪
屋根雪が結構たまります


過疎地の山間部では、平地に比べると

積雪もかなり多くて

トタン屋根のすべりがいいと

屋根雪が結構たまります。

今日は天気も良くて、暖かいので

雪もかなり消えるでしょうが、

昔では当たり前だった

屋根雪が地面とつながった時には

家の中がとても暗くなったことが思い出されます。


テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/06(水) 19:05)

 多雪地域の建物雪囲いとエアコン設置
すだれ525


雪が多い山間部では屋根雪がおちる建物壁の全ての方向に

雪囲いがあることも多いようです。

トタンと竹を紐で固定されています。

気づいた点として

エアコンの室外機が屋根上に設置してあります。

これも屋根雪の下にならないように工夫されているのではないでしょうか



テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/07(木) 07:57)

 雪除けのトタンの内側に網戸装着
すだれ527

家周りが森なので、虫が多く

夏には網戸が必要でしょう。

特に夜は蚊以外にも

灯りに集まる虫もいます。

網戸は仕舞う場所がないと

一年中、つけっぱなしにしている家も多くあります。

この網戸を冬にも利用することを


考えています。



テーマ:建物外観デザインと機能アップ例の紹介 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/10(日) 13:47)

 エコと、暖房費軽減、窓結露防止→簡単な二重樹脂製作


急に寒く感じる一日になりました。

もう暖房しないと我慢できない時期になりました。

今年も我が家では、ストーブをメインに暖房してます。


一時期は132円もした灯油でしたが、最近は72円ほどに下げってますが

やはり、少しでも支出を抑えることと、

資源節約、CO2削減したいと考えます。


また、ストーブにはやかんでお湯を沸かしたり

なべで料理したりするため、かなりの蒸気がいつもでてます。


そのため窓に結露がすごいことになって困っているので

簡単に製作できる

二重樹脂建具的な効果があるものを作ることにしました。


ホームセンターには、今の時期にはたくさんの

結露防止グッズ

冷気遮断グッズが売ってあります。

窓にプチプチをはったり、

サッシに厚めの断熱テープを貼ったりと

いろいろですが

これらは意外と面倒に思えたことと

値段もそれなりにかかってしまうのでやめます。


長手方向を切るだけで完成するプラダンにします。


プラダンも耐候性の良いポリカ製が本当は良いのですが

値段が3000円もするので

一般のPP材の白色にしました。

これなら700円なので二枚でも1400円ですみます。

難点は長さが約1.8mもあるので

大きい車がないともちかえれないことでしょうか







雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/11/30(日) 13:55)

 新年初の雪かきと冷え込みと既成の結露防止スプレー効果
窓ガラス用の断熱スプレー


友人から貰った窓ガラス用の断熱スプレーです。

屋内側を適度に磨いてから、窓ガラスにシュッシュッします。

その液を、拭き取るように延ばして完了です。

とても手軽なんですが、効果は有りです。

ガラス面には結露しにくくなりました。

しかし、アルミ部分のサッシと枠には

以前より 多く結露するようです。

このスプレーはアルミには効果無いようです。

まー熱伝導の差がもろ現れるといったことでしょう。

このアルミ部分にも使えるものがあれば

結露防止だけでなく、夏のエアコンの省エネにもなるんですがねー。。。。


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/01/14(水) 10:21)

 屋根下のサンル-ムの防雪板
すだれ558

東北の日本海側は、寒いだけでなく雪もたくさん積もるためか

屋根に瓦を使っている建物は殆どみられません。

トタンなどが多く、屋根から雪が落ちやすくしてぁるのでしょうか?

そのためか屋根の下のガラスとアルミ材で囲ったサンルームは

屋根雪が落ち積もって、ガラスが割れないように

板をアルミ材に沿わせて紐で縛ってあります。

ほぼ垂直に立てられているので

側圧がアルミ材にかかりにくくなる設定です。

これはとても簡単な防雪方法です。

毎年、冬前に施工するのでしょう。

これは釘を使っていないので、竹を紐で固定することも

有りでしょうか。

そういえば、木や竹は資材に使うのであれば

今切るのが良い時期でしょう。


春になると植物が水を吸い上げるので

耐久性が落ちるのだったと思います。

雪が少ないようなら伐採に行ってみようと考えたいます。




テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/01(日) 11:17)

 寒くなってきました、窓用の防寒シートが売り出される季節ですね
窓用の防寒シート

季節がら、窓ガラスに直接貼る窓用の防寒シートが

売られていました。

空気層を設けて簡易的に二重サッシにするわけですが

結構な手間がかかるのと

アルミサッシ枠だとサッシ部分の結露がついてしまう欠点もあります。

水貼りとありますが、結露したらめくれたりしないのでしょうか?


以前にこのジャンルの商品を買って使ってみたところ

ガラスに汚れが残ってしまった苦い経験があります。

最近のものは、かなり改良されているのでしょうが

いかがなものでしょう?


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/25(日) 07:16)

 寒いので窓ガラスの結露すごいです。
結露のひどい窓

今年は冬らしい気候になったので

とても寒いひが続いています。

かぜやインフルエンザ対策でやかんをストーブにかけているので

ガラス窓にびっしりと結露しています。


一応はプラスチックバンボールを窓際に立てて冷気を遮っていますが

やはり、窓全体に覆った方が良いかとおもいます。

それも、二重または三重にしないとと思えるほどです。


しかし、暖冬、少雪の予報はだれがだしたんでしょう?

除雪にまいってきました。

テーマ:貧乏生活 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/01/15(金) 21:10)

 寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」で結露防止も
寒くなる前に、最も断熱性能が悪いアルミドアを囲って

暖房の熱が逃げないように、ふさぎました。

寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」で結露防止も1

ドアまわりに垂木をネジでとりつけました。

ドアの取っ手が出っ張っているので

6cm程の厚みの木を固定します。

断熱材料として、不要になった毛布をアルミドアの前に入れます。

毛布の固定は左右の木に釘を打って付けました。
寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」で結露防止も2

長さが足りないので毛布は、分割して使いました。

寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」で結露防止も3

毛布を一面に付けてから、カバーを付けます。

カバーは、昨年に窓ガラスからの寒気防止に

カーテンの裏に使っていた「プラスチック ダンボール」板を流用します。

寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」で結露防止も4

「プラスチック ダンボール」は釘を使ってみると、固定が弱くまずそうなので。

木の板を当ててから、ねじで固定することにしました。

寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」で結露防止も5

最後に、日よけに使っていた「竹センターラグ」もネジで固定して一応完了です。

家にある物だけで、工作したので「やっつけ仕事」です。


雨が降っていたので、特急の外断熱工事ですが、

これでアルミに、気持ちがよいほど?

よくついていた結露が減れば効果があったことになるでしょう!!


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/05(日) 09:49)

 結露防止効果有り/寒さ対策の外断熱対策「アルミドアをふさぐ」
結露防止ふさいだドア

今日は、暖かいのでドアを開かなくし毛布で断熱した

結露防止ドアの効果はよくわかりませんでした。

しかし、手を当てるとカベと同じ温度のように感じます。

寒い日にどうなるか観察したいと思います。

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/06(月) 08:03)

 結露がひどい所は、かなり部屋の温度が逃げていると考えます。対策☆要!
結露がひどい勝手口ドア

急に寒い日が続いたので、風邪ぎみです。

今日も雨や雪こそ降っていないものの

とても寒いです。

寒くなると、窓やドアなどの室内側に水滴が付きだします。

水滴は結露なので、ドアの上側よりも下側になるほど多くついています。

前回、外断熱した結露防止ドア

ところで、前回外断熱した結露防止ドアはまったく結露がみられません。


http://amidomekakusi.blog55.fc2.com/blog-entry-1293.html
http://amidomekakusi.blog55.fc2.com/blog-entry-1295.html前回外断熱した結露防止ドアはまったく結露がみられません

やはり、結露が付く窓、戸の近くは寒い上に暖房費の無駄になります。

明日以降の天気の良い日を選んで、少し断熱工事の日曜大工作業をしなければと考えています。


テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

雪または寒さ対策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/18(土) 16:34)

次のページ
copyright © 2005 建物通気部(窓、網戸等)の目隠し(シート、すだれ、よしず、遮光布、ルーバー等)と、やわらかい留具プニョットを考える ウラヤマ考業 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。